自転車事故での損害

「交通ルールは守りましょう」

車の運転手は必ず左側通行します。

でも・・・・・・

スポンサードリンク

自転車や歩行者は交通ルール守っていますか?

歩行者は右側通行
自転車は左側通行

わかっているんだけど、ついつい曲がりやすいからとか、
目的の場所がこちら側にあるし・・・・・

ま・・・・警察もあまりそこのところ注意はしてないみたいですけど、

アリーヤは事故の担当してからというもの、しっかり守ってますよ。
それって、自分を守ることでもあるんです。

事故があったとき、相手のせいにできますもん!!

先日、自転車の衝突事故がありました。
片方は直線道路左側をゆっくり走行していましたが、
左道路から右側走行の自転車が突然出てきて、ぶつかったのです。

警察に届け出をしましたが、悪いのはもちろん右側走行車です。

お互いにケガをしましたが、保険に入っていなかったため
保険金は何もでませんでした。

でももし、入っていたら、右側走行者なにも出ませんよ。

交通ルールは「道路交通法」という法律で決まっているということを、
お忘れなく!!

そういえば、小学校の遠足で駅に行くため、歩いている小学生の団体が
左側をぞろぞろと歩いていました。

世話焼きアリーナはもちろん、一番前までいって、先生に注意しましたよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です